教授になる道のり in アメリカ

30代の中年のおっさん(日本の高卒)が人生最大の会心の一撃で2016年の4月に第一志望だったカリフォルニア大学バークレー校に合格!!カリフォルニア州のコミュニティ・カレッジで教授になるまでの日々や思考を綴ったブログ。

トランプ新大統領が就任。

トランプ新大統領がワシントンDCで就任演説をしていたその時、UCバークレーではマイノリティーを中心とした生徒達が集まりトランプ新大統領に対してProtest(抗議)が行われた。

僕は午後に二つ授業があったのでこの抗議集会の途中で授業へ向かった。Protestが終わった後、彼らはデモを行ったらしい。





沢山の生徒が集まり抗議は白熱していた。



この抗議集会を目の当たりにしてバークレーのリベラルな風潮の伝統は確実に受け継がれている」と実感した。















午後の授業を終えバス停に向かう途中、綺麗な虹が出ていた。


僕個人の意見としてはバークレーが持つこのリベラルな風潮の雰囲気がとても気に入っている。