教授になる道のり in アメリカ

30代の中年のおっさん(日本の高卒)が人生最大の会心の一撃で2016年の4月に第一志望だったカリフォルニア大学バークレー校に合格!!カリフォルニア州のコミュニティ・カレッジで教授になるまでの日々や思考を綴ったブログ。

アメリカ大統領選前日。

いよいよ明日はアメリカ大統領選の投票日である。明日の授業は夕方前には終わるので、久しぶりに課題を横に置いて大統領選の生中継を見たいと思う。



早朝、スペイン&ラテンアメリカ文学の授業に向かう途中。



早朝のキャンパス内。





朝のキャンパスを歩くのは本当に気持ちが良い。



実は今朝、スペイン&ラテンアメリカ文学のテストがあったので先週末はかなり緊張感に満ちていた。テスト終了後は緊張状態が解け一気に疲労感が噴出してしまいふらふらになりながら帰宅した。


夕方の授業(ラテンアメリカ研究)に向かう。




夕方のセイザータワー。

明日は朝早くに起きてスペイン文学の論文と社会学の課題に取り組みたいと思う。