教授になる道のり in アメリカ

30代の中年のおっさん(日本の高卒)が人生最大の会心の一撃で2016年の4月に第一志望だったカリフォルニア大学バークレー校に合格!!カリフォルニア州のコミュニティ・カレッジで教授になるまでの日々や思考を綴ったブログ。

米大統領選第3回テレビ討論。

夕方の授業を終え、急いでバスに乗って帰宅。
何とか間に合った。


スペイン語チャンネルのTelemundo。



途中で英語に変えてみた。

今回の討論会の場所はネバタ州のラスベガスだったのですごく親近感が湧いた。

バークレーではリベラル派の空気が非常に強いのでトランプ支持者は表立って見えないが、アメリカ全土にはかなりの数がいると住んでいて感じる。

もうすぐ次期アメリカ大統領が決まる。11月8日の投票日の夜は全米中がテレビを見て結果を見守るであろう。もちろん、僕もその中の一人である。