教授になる道のり in アメリカ

30代の中年のおっさん(日本の高卒)が人生最大の会心の一撃で2016年の4月に第一志望だったカリフォルニア大学バークレー校に合格!!カリフォルニア州のコミュニティ・カレッジで教授になるまでの日々や思考を綴ったブログ。

備忘録

トランプ新大統領が就任。

トランプ新大統領がワシントンDCで就任演説をしていたその時、UCバークレーではマイノリティーを中心とした生徒達が集まりトランプ新大統領に対してProtest(抗議)が行われた。僕は午後に二つ授業があったのでこの抗議集会の途中で授業へ向かった。Protest…

備忘録(大学院の授業)

時間がある冬休みの今、何処の大学院に出願し、どの教授の下で研究するのかをリサーチしているのだが、大学院は西海岸(カリフォルニア州)だけではなく東海岸も頭に入れており、2017年の一月の時点では西海岸5校、東海岸3~4校に絞れてきている。勿論の事…

備忘録(川崎宗則選手)

数日前の事、学校帰りのバスの中でプロ野球選手、川崎宗則氏の特集を見ていた時に強く共感したことについて書き残したい。特集の内容は、彼が所属しているシカゴ・カブスがワールドチャンピオンとなり、マイナー契約からメジャーへの昇格やチームメイトから…

今の気持ちを備忘録として書き残したい。(バークレーでの初学期)

今学期が初めてのバークレーということで、今までとは次元の違うAcademic levelに嬉しさを感じながらも、もがき苦しんでいる。今の苦しみをここにしっかりと書き残しておきたい。今、論文を書いている真っ最中である。毎週末、課題に追わすぎてまったく落ち…