弁護士になる道のり in アメリカ

元不良少年だった30代のおっさんが人生最大の会心の一撃で2016年の4月に第一志望だったカリフォルニア大学バークレー校に合格!!米国一流法科大学院(T14)の合格&進学を目指し、最終目標である弁護士としてアメリカ国防総省で働くまでの日々や思考を綴ったブログ。

2016-07-19から1日間の記事一覧

なぜ大学の教授ではなく、コミュニティ・カレッジで教授になるのか。

僕がロサンゼルスシティカレッジ(Los Angeles City College)で百折不撓しながら粒粒辛苦していた時、たくさんの人間模様を見る事が出来た。その経験に基づいて自分の言葉でコミュニティ・カレッジの定義を説くならばそれは「人生最後の敗者復活戦」であろう…